夫婦仲向上委員会

いつまでも仲のいい夫婦でいるためのブログです。

夫に嫌われるかも!?注意するべき3つの習慣

夫との生活に慣れてくると、無意識にダレてきてしまいます。夫にとっていつまでも女性でありたいとは思っているんだけど、下品な素の自分がポロッとでることが。とはいっても、私は上品キャラでもないので、そんな気を貼る必要はないんですけどね。夫もそんなに口うるさいタイプではないので、ついつい甘えちゃいます。でもときどき注意されたときは、やばいと思って気を引き締めています。

 

言葉遣い

わたしは声が低めなので、きつい言葉を話すと余計にきつく聞こえます。

さらに「じゃねーし」のような若い男性が使うような言葉をときどき発してしまい、我ながら品がないなぁと思います。もう大の大人なんだから気を付けなくては。

夫に出会った頃の声のトーンや話し方を思い出して(今さら気持ち悪がられるかも)、意識して直していきたいです。

 

姿勢

気が付いたらソファでゴロゴロしています。さらに気を抜くと脚ががに股になる。先日、夫に二重あごを指摘されてしまいました(涙)。わたし、終わっていますね。どんなに綺麗な格好をしていても、姿勢や表情がだらしなかったら、すべて台無し。反省しました。品もありながら、くつろげる姿勢を開発中です。いい方法はないかしら。

 

食べ方

食事中のマナーは気にしている方だと思っているのですが、先日夫に「くちゃくちゃ噛んでる」と指摘されてしまいました。これは本当にびっくり。そんなはずはない!と思ったのですが、気付いたのはテレビを観ながら食事をしているときです。意識がテレビに向いているので、食べ方まで気が回らず、汚い食べ方になっていたのです。もう反省。今は、なるべく食事中はテレビの方を向かずに食事や会話に集中しようと心掛けています。(本当は食事中はテレビを消したいのですが、夫がテレビをつけていたい人なので諦めています。)

 

無意識って怖いと思います。育ちもあるのかもしれませんね。父親は厳しい人でしたが、どちらかというと品のない人だったので。

長年染み付いた癖を直すというのは大変なことだと思いますが、意識して直すことで、それが習慣になっていくと嬉しいです。