夫婦仲向上委員会

いつまでも仲のいい夫婦でいるためのブログです。

インテリアは自己満足ではなく家族のことも考える

最近流行っているDIYインテリア。わたしもインテリアが大好きなので、インテリア系のブログや番組に興味深々です。

でもときどき思うのが、「これってご家族はどう思ってるんだろう?」。もしすべて一人で決めているとしたら、ただの自己満足になるなーって。

 

夫の好みやNGポイントを知る

「好きにしたらいいよ」って言ってくれる旦那さまだったら、何も問題ないです。

わたしの夫はインテリアに無関心ですが、雑誌やネット、インテリアショップで「こういうのどう?」と聞いてみると、有りか無しか答えてくれるので、少しずつ好みや嫌いな系統が分かってきます。例えば、「こてこての女子っぽいのは嫌い」、「花柄は止めて」、「100均DIYで埋め尽くすのは止めて」など。なんとなくナチュラルモード系が好きみたいです。

 

夫がくつろぐ部屋は夫好みにする

 夫が一番いる時間の多い部屋はリビングです。なので、夫もわたしも2人共くつろげるリビングを目指しました。カフェ風の木目とガラスのテーブル、温かみのあるソファ、ラグマットはメンズライクなデザイン・色のものを。壁に飾っているアートはモノトーンに。ほとんど私が主体になって選びましたが、必ず夫に「これはどう?」と聞くようにしました。夫も納得の部屋になってみたいです。

 

リビング以外は私の好きなようにしてOK

夫はリビング以外は余り興味がないようなので、キッチンや寝室、作業部屋などは、わたしの好きなようにさせてもらっています。アートを私好みのカラフルなものにしたり、収納小物をゴールドにリメイクしたり。楽しいです。

私好みについては、何が可愛いのか分からないみたいで「ふーん、いいんじゃない」としか反応しません(笑)。一応、夫のNGポイントは避けるようにしています。

 

  • 居心地のいい部屋だと夫が早く帰ってくる

夫が帰ってきたい家を目指してきた甲斐があって、夫は早く家に帰ってくるようになりました。職場の人を呼ぶこともあります。夫が人を招待したいと思えるなら大成功かなと思います。あとは綺麗を保てるようにお掃除頑張らなきゃですね!