夫婦仲向上委員会

いつまでも仲のいい夫婦でいるためのブログです。

夫専用のくつろぎスペースを作る

 

テレビなどで、既婚男性が家の中で一番ホッとする場所が「トイレ」という意見を聞くと胸が痛くなります。

わたしの夫もそうなっていないか心配になります。

くつろげない家、居づらい家になってほしくない。

 

特にリビングは家族全員のくつろぎスペースであってほしいです。

わが家のリビングのソファは2~3人用。でも寝転がりたいとき、どちらかが追い出され、ダイニングチェアに逃げるはめになります。なのでときどきソファが取り合いになることもありました。

 

そこで、夫のくつろぎスペースを作ろうと考え、夫専用にとアームチェアを提案したら大喜び。

IKEAで安価なものを購入しました。夫は大変気に入ってくれ、よくそこで昼寝したりしています。何より、『自分の特別席』というものが嬉しかったみたいです。

 

ところが、数か月たつと飽きたのか、ソファに戻ってきました。横になりたいみたいです。

実家暮らしだったころ、床でごろ寝をするのが習慣だったみたいです。わたしの実家ではソファ中心の暮らしだったので理解しがたく、でも夫のことを考えると、ごろ寝スペースが必要な気もしてきました。

思いつく解決案としてはこんな感じです。

・脚を伸ばせるようにフットスツールを買う

・アームチェアではなく、背もたれを倒せるリクライニングチェアを買う

・ごろ寝できる小さいカーペット(折り畳み)を買う

 

こんなことを考えていると、「ごろ寝したいなら寝室で寝ればえーやん!」とイラっとしてきました。

しかし夫は「ごろ寝しながらテレビ見たいねん」と言い返してきます。じゃあ寝室にテレビを置こうか考えましたが、寝室にテレビがあると、ぐうたらがさらに悪化しそうなので却下しました。

 

結局まだ答えは出ず、今のところの有力候補は「フットスツールを買う」です。中がボックスになっているようなものだったら収納にもなるし、来客があったときに椅子にもなります。家が狭く、できるだけ物を増やしたくないので慎重に選ぼうと思います。